輸出・輸入を通じて企業をサポートします|株式会社プラスワン

康大グループ日本受付窓口

青島康大グループとは

中国青島市(チンタオ)に本社を置く「青岛康大集团有限公司」は不動産開発、投資と資産運営、観光、食品の製造加工・販売など他分野で目覚ましい業績をあげている民営株式企業です。
不動産開発では、本社ビルを含むビジネスビル・マンション・リゾートホテルなど多数の物件を開発、食品主力製品は冷凍肉(兎肉、鶏肉)・食肉加工品・即席めん・レトルト食品などで、国内販売だけでなく海外へも輸出。ヨーロッパへの兎肉の輸出は殆どが康大グループの製品です。
近年は健康産業に重点を置き、健康食品開発・製造、医療分野への進出も果たしています。

康大グループは中国の成長の企業100選に入選して、中国大企業グループの競争力500位以内にも入っております。また、中国国家級の農業産業化の先導企業、山東省先進民営企業、青島市の百強の企業などの栄誉の称号を光栄にも獲得しました。
2010年、康大グループは国家企業技術センターに認定され。この時から康大グループは産業革新、急速な発展の段階に入りました。

プラスワンと青島康大グループとの提携

当社が企画をした「酵素ドリンク」製造販売で康大グループと提携をし合併会社「青島康大万叶生物科技有限公司」を設立し、「漢佰草酵素」を製造、2016年6月に中国国内を中心に販売を開始しました。
販売開始から僅かで多くのご用命を頂き、年間生産量10万t規模で生産を予定しております。
また、当社技術顧問である加藤明医学博士強力のもと、中国での製品勉強会・販売勉強会も開催し大変好評を頂いております。勉強会は今後も定期的に行い(年4回を予定)、中国市場での販売強化を図っていきます。

今後も加藤明医学博士監修のもと、日本の優れた技術力や製品を康大グループと開発・販売していき、当社と康大グループとの連携をさらに強めていきます。


中央左:康大グループ高社長、中央右:プラスワン佐々木社長


康大グループレストランでのディナーミーティング
左:加藤明医学博士、中央:康大グループ高社長、右:プラスワン佐々木社長

青島康大グループ日本受付窓口

康大グループと共に事業を行いたい、康大グループへ自社の製品をアピールしたい企業様へ

康大グループの大きな企業ネットワークを使い、中国でビジネスをしてみませんか?当社は康大グループ日本受付窓口として、貴社と康大グループ繋げるお手伝いをしております。
もし貴社が単独で、康大グループとの事業提携等を結ぼうとしても、康大グループ高社長までたどり着くのは難しく、多くの時間が掛かります。世界中から中国市場参入を狙い、各企業が康大グループへコンタクトを取っています。それら多くのコンタクトの中から、ほんの一握りの製品・技術だけが高社長の元に届きます。
当社は、既に事業提携を行っている実績と、康大グループからの信頼も厚い加藤明医学博士の監修などにより、いち早く康大グループ高社長へのコンタクトが可能となっております。
(事前に、当社や加藤明医学博士の審査・監修などを行い、より中国での需要に合った製品・技術として提案いたします)

中国市場へ進出を考えておられる企業様、まずはお問い合わせ下さい。

業務実績
康大グループ日本受付

お問い合わせ

輸入・輸出、輸出向け製品開発、海外向けOEM等に関するお問い合わせは、こちらからお願いします。

TEL:0255-78-7313

お問い合わせフォーム

FACEDINNER

北京万叶商貿有限責任公司

青岛康大集团有限公司

PAGE TOP